障がい者支援施設えすの里
HOME > イベント > 川遊び

川遊び

大宜味村田嘉里川

7月28日に夏の名物イベント「川遊び」に行ってきました。普段は作業訓練、生活訓練に励む利用者も、この日ばかりは川遊びに夢中「泳いだり」「釣りをしたり」みんな思いっきり自然を満喫します。

川遊びの準備

川に到着したらまずはテントの準備。適当な場所を決めスピーディーに組み立て設置します。

準備準備

基本は水遊び

「泳ぐ」「潜る」「飛び込む」自分で遊びを決めたらすぐに実行。なかには川遊びにうまく適応できず戸惑う利用者も。。。でもせっかくの川遊びなので、安心して遊べるよう相談員が一緒になって川に入ります。

かわあそび かわあそび

「採る」「憩う」

泳ぐだけが遊びじゃない。エビや魚など川の生物を観察しながら、生き物と触れ合う人、会話を楽しむ人、それぞれ遊びは違いますが、みんなで楽しみます。

かわあそびかわあそび

安全第一

川は常に危険と隣り合わせ!ちょっとした不注意で、大ケガをする怖い場所です。利用者が川で安全に過ごせるよう、職員は周囲に十分注意をはらい支援を行う。

職員 職員 職員

スイカ割りゲーム

みんなの大好きなスイカ割りゲーム。道具を手にとって使い、動かすことで五感を刺激。こんな訓練なら毎日できます。

スイカわりすいかわりすいかわりすいかわり

笑顔

雨が心配されましたが、当日はお天気も良く充実した川遊びを体験することが出来ました。

川では利用者の笑い声や笑顔も沢山あふれ、そばにいた職員も心癒やされる思いでした。利用者の皆さん来年もまた遊びに行きましょう!

男子の川遊び男子の川遊び2男子の川遊び3男子の川遊び4